ネットで稼ぐには根幹が重要です。

 

本日もサイトにご訪問頂きありがとうございます。

真義です。

前回の記事では安定してネットで稼ぐ
戦術と戦略について書きました。

→前回の記事はこちら←

では実際に戦術(方法論)を実践する上で
最初に肝に銘じておくことがあります。

本日はその事について書いていこうと思います。

 

そもそもネットビジネスもオフラインのビジネスと同じです。

要はネットを利用したビジネスということですね。

普通のビジネスとして考える、
これがネットで稼ぐ為の前提論です。

何だか、ネットビジネスと言うと、誰でも簡単に稼げるという
イメージだけが先行しているような気がします。

楽をしてだとか・・クリックだけで稼げるだとか・・

普通に考えたら、おかしくないでしょうか?

勿論、不動産を所有して家賃収入で稼ぐという括りでは
楽をして稼げる部類に入りますが・・

それら以外、決して楽して稼ぐという事は
少なくとも私の中では存在しません。

と言うより、楽をしてという考えがある時点で
ネットで稼ぐ事は諦めた方が良いと思います。

勿論、仕組みの自動化だとかいう概念はあります。

仕組みを作り、自動化する事により楽ができる

これは嘘ではありません。

でも、仕組みを作ったり、その仕組みを自動化させる為に
様々な知識を習得したり、PCのスキルを身に付けたりしたという事は

そこには時間・労力・お金・・これらの投資をして
努力をしたからこそ、楽ができるのです。

決して勘違いをしてほしくないのですが
最初から楽をしようではなく
楽をする為に、日々の努力を惜しまないということであれば

最終的には全てではなく、自動化できている部分については
楽ができるという事です。

至極、当たり前のことですが、これらをまず自身の中に
落とし込んで納得する事です。

ネットでビジネスをする上で自身の根幹に
これらの概念をしっかりと持っておくこと

これをベースに行動すれば必ず、目的は達成できます。

そして前回最短最速で結果がでる戦術を書きました。

それがPPCアフィリエイトとせどりです。

当然両方ともライバルは多数いますが
殆どの人は、途中で脱落します。

何故なら、先ほどお話した根幹が自分の中にないからです。

情報商材のセールスレターは殆どが
簡単にできるという風に書かれていますが

それを鵜呑みにして実際に実践をしてみると
できない!分からない!という現実が待っています。

そして、いつの間にか実践を止めて
また新しい情報に飛びついている

これが殆どです。

つまり、ライバルは多数ですが、キチンと努力をして
実践をしている人は一握りだという事です。

だから、本当はライバルが多くても関係ないんです。

あなた次第です。

とにかく最初の1歩を踏み出し、そして結果を出す事
これに集中してください。

小さな結果でもいいんです。

それがやがて大きなビジネスに発展していく
この真実に早く気づいてくださいね。

そうすれば、あなたは1つ上のステージにいく事ができます。

最短で結果を出す方法

>>こちらから確認してください。<<

コメントを残す

このページの先頭へ